収入保障保険は本当に得か?合理的か?

収入保障保険とは?

収入保障保険とは、被保険者に万一のことが起こった場合、保険期間の間、毎月所定の保険金(給付金)が受け取れる保険です。

 

保険会社によっては、家計保障定期保険(あんしん生命)、家族収入保険(ソニー保険)など名前が違うこともありますが、基本的には同じです。

例::あんしん生命(家族収入保険)

商品の特徴

期間限定の掛け捨ての保険です。

保険金額は毎年減っていきますが、必要保障額も減っていきますので、保障の形として合理的です。(詳細は上のあんしん生命のサイトでも丁寧に解説されてます。)

商品のポイントと注意点

毎月の掛金が安くなり、大きな必要保障額がかえる保険です。

 

保険の雑誌などでもよくとりあえげられます。

 

しかし、勘違いされがちなのが、確かに安く大きな保障を備えることができますが、
あくまで掛け捨てなので、「得な」わけではありません。

 

期間が終われば、保障はなくなり、払った掛け金は返って来ません。

 

つまり、掛け金を安くできますが、お金が増えるわけではないです。

 

もし、予算があるなら、終身保険の方がお金がたまりますので、できるだけ終身をあつくして、どうしても払えない部分を収入保障保険で補うのが本来はおすすめ。

 

ただ、家のローンなどどうしても支払わざると得ない支出がある場合は、あくまで保障を優先するという意味では、終身保険なしで収入保障保険のみで補うという方法もあります。

保険のご相談はこちら

自動車の一括見積り

おすすめ保険相談

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ