新健康のお守り NKSJひまわり生命の医療保険の評価

NKSJひまわり生命より、新しい医療保険、新健康のお守りが発売されました。

>>NKSJひまわり生命で詳細はご覧ください。

基本補償

基本プラン

クリックで拡大します

content-fig-01

クリックで拡大します

3大疾病重点プラン

plan01-fig-01

女性向けプラン

クリックで拡大します

plan02-fig-01

オプション

オプション1(三大疾病支払日数無制限特則 )
がん・急性心筋梗塞・脳卒中により入院した場合、その入院が疾病入院給付金の1回の入院の支払限度日数である60日を超えて継続しても、無制限に疾病入院給付金が受け取れます。

オプション2(医療用がん入院特約 )
がんにより入院した場合、がん入院給付金が受け取れます。

オプション3(医療用退院給付特約 )
主契約の入院給付金のお支払事由に該当する20日以上の入院をし、退院した場合に退院給付金が受け取れます。

オプション4(医療用女性疾病入院特約)
女性特定疾病により1日以上入院した場合、女性疾病入院給付金が受け取れます。

オプション5(七大生活習慣病追加給付特則)
所定の七大生活習慣病により入院した場合、疾病入院給付金の1回の入院の支払限度日数である60日を超えても、その入院が継続して120日となるまで、主契約の入院給付金日額と同額の七大生活習慣病追加入院給付金が受け取れます。

オプション6(医療用特定疾病診断保険料免除特約)
がん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中により所定の状態になった場合、以後の保険料のお払込みは必要ありません。
オプション7 無事故割引特則 ご加入後、5年ごとの期間中に病気とケガのそれぞれで、通算5日以上の入院給付金のお支払いがなかった場合、以後の保険料が1回につき「ご加入時の保険料の10%」ずつ割引になります。最高5回までの割引で保険料は最大50%割引になります。

オプション8(医療用三大疾病入院一時金特約)
がん・急性心筋梗塞・脳卒中により入院を開始した場合に一時金が受け取れます。

オプション9(医療用がん診断給付特約)
がんと診断確定された場合、がん診断給付金が受け取れます。再発や転移など2回目以降の診断確定でも一定の条件のもと、同額が受け取れます。

オプション10(医療用がん外来治療給付特約)
通院や往診によるがん治療を行った場合、1日につき主契約の入院給付金日額と同額のがん外来治療給付金が受け取れます。

保障のポイント

1.3代疾病の入院が無制限

3大疾病重点プランなら3代疾病による長期入院は無制限になりますので、60日までで心もとない方にも安心です。

2.広い手術給付金の対象と厚い保障

手術給付金は1000と多く、公的医療保険制度の給付対象であればなんでもOKというあんしん生命のメディカルKitには及ばないものの、業界トップクラスの種類と最大で一時金40万が大きい。

3.豊富で自由度の高い特約

オプションが豊富で自由度が高く、しかも一つ一つの保障が厚いです。
また、掛け金も割安。

総合評価

95点

気持ち的には100点つけてもいいですけどね。

今、現在では医療保険はオリックス生命のキュアが頭ひとつ抜けていると思います。

その、オリックスのキュアを基準にするなら、数百円高い分、保障で上回るという感じです。

あえて、どちらかというと、オリックスをすすめますが、比べてこちらの新健康のお守りにしても良い保険だと思います。

ただ、保険というのは、死亡保障・医療保障・年金などトータルで考えることですから、一商品で細かい比較をしてもあまり意味は無いかと思います。

保険のご相談はこちら

自動車の一括見積り

おすすめ保険相談

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ